*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

年の差三姉妹の母、睦です。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 三姉妹の成長記録と共に、三女が産まれてからの闘病・生活の記録を残しています。 治療に関する内容は細心の注意を払っていますが、正確ではない情報が含まれている場合、また医師個人の見解なども含まれていることをご承知おきください。 修正点がありましたらご一報いただけると幸いです。





スポンサーリンク

【三女】モモの手術が始まりました。

本日16時半、モモが手術室に入りました。

その後も状態が安定せず、内科的治療の限界との判断で緊急手術です。ここまで1ヶ月本当によく頑張りました。

まだまだ低体重の小さな体、リスクは高いです。

 

今回受けるのは「両側肺動脈絞扼術」という姑息術になります。

その先には「ノーウッド手術」「両方向性グレン手術」「フォンタン手術」と段階的に進んでいきます。

 

 

午前10時過ぎ、U先生から電話がありました。

私は出先だったので自宅の夫へと連絡をして、一旦自宅に戻ってから小学校へ。教頭先生に事情を伝えた上で、ゆず姉とハナへの伝言を「心配すると困るので帰りがけに伝えて欲しい」とお願いしました。

 

お昼前には病院へ到着して、NICUで待機した後H先生から概要を聞きました。

この時、H先生から「脳に上皮下出血の形跡がある」と言われました。今後の発達に影響しそうなものではないそうで、特に様子を見る必要もなさそうです。

 

それから麻酔科と、循環器外科のIC*1がありました。

循環器外科のICは執刀医GT先生。総合病院の小児循環器K先生からも名前を聞いていた先生に、やっとお会いすることができました。

 

GT先生によると手術自体は1時間半ほどですが、麻酔に2~3時間程かかるとのことです。

入室からは全部で5時間くらい。

 

ゆず姉とハナも、時間通りに帰宅。

留守番のために来てくれている私の両親が、子供達を連れてきてくれて、みんなで「頑張れ!」って送り出すことができました。

 

モモ、生後39日目。

まだまだ続いてほしい「明日」のための一歩、どうか無事終わりますように。

ほんの一時で構わないので、頑張っているモモを応援してあげてください。よろしくお願いします。

 

みんなで祈っているからね。頑張れ、モモ!

 

 

22時半、追記

 

20時半過ぎ、手術が無事終わりました。
GT先生から「順調過ぎるほど」と言ってもらってまずは一安心です。モモ頑張りました。
エールたくさんいただきました、ありがとうございます。

 

まずはご報告まで。

 

スポンサーリンク

 

 

*1:インフォームド・コンセント:治療内容の説明・合意

©2017 *キラどろLife*三姉妹日記