*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

先天性心疾患・左心低形成症候群である三女と小学生の姉ちゃんズは、年の差三姉妹。いろんなことがあるけれど、自分らしく生きていけ!





スポンサーリンク

【三女】肺動脈絞扼術後8日目、しっかり起きてます。

産まれてからずっとついているのは、バイタルを見るためのセンサーや、胃管。そして、次の手術が終わるまで「絶対に」必要なパルクス(プロスタグランジン)の点滴が1つあります。

その他に栄養の点滴や、血圧を測るためのライン。折角取ったラインが閉塞しないように、流しているものもあるようです。まだたくさんの装備品。

術後入っているドレーンは、あと少しかな? でもかなり必要最低限に近づいてきました。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170209232714j:plain


今日の午後、1ヶ月振りに抜管できました。鎮静も止めたので、パッチリと目も開いています。今のところ状態は安定。

今は抜管直後に使われるハイフローをつけています。痰が詰まったりすると困るので、空気の通り道を確保するためとのことでした。痰とよだれの垂れ込みが多いです。

吸う力がまだ弱いらしく、母乳は胃管からですが、ちゅっちゅ(哺乳瓶の乳首を使って作ったおしゃぶり)で練習中。かわいい~(〃▽〃)

そして時折グズったり、おしゃぶりを吸いながら唸ったり。小さな泣き声ですが、何度か聞かせてくれました。嬉しかったよぉ。

栄養は1日10cc×8回と、また少し増えてきました。

術後の疲れやストレスのせいか、搾乳量が一気に落ちて出なくなりました・・・かなり切ないのです。でも嘆いている暇はない。できることから1つずつ。

頑張れ、モモ!

 

 

スポンサーリンク

 
©2017 *キラどろLife*三姉妹日記