*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

年の差三姉妹の母、睦です。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 三姉妹の成長記録と共に、三女が産まれてからの闘病・生活の記録を残しています。 治療に関する内容は細心の注意を払っていますが、正確ではない情報が含まれている場合、また医師個人の見解なども含まれていることをご承知おきください。 修正点がありましたらご一報いただけると幸いです。





スポンサーリンク

【長女・次女】2人共、揃って37.8℃。

平熱が35℃台のゆず姉、36℃台のハナ。
同じ37.8℃でも、しんどさが全然違うものです。打たれ強さの違いもあって極端に違う2人。

辛い、悲しいと涙を流し、水分を取っても吐き(体調崩すとすぐ吐く子) 「おなか空いた~」と泣き、「食べたいよ~」と泣き、優しくすると泣き(笑) 頭痛も出やすく苦しみ。

座薬でやっと落ち着かせて細切れに寝るゆず姉。


「辛い」とは言うけれど、胃腸炎以外では余り吐かず水分も取れていて。静かにDVDや動画を見ながら、できるだけ安静を保ち。鎮痛・解熱剤は使うことがなく。
たとえ39℃を超えても自力で下げてくるハナ。


昨日は夜になってハナの熱が少し上がり、2人揃って37.8℃。
でもハナはケロッとしていて一晩寝たらすっかり解熱。対するゆず姉は今朝も頭痛を訴え、座薬と水分で様子見中です。

今日のモモ面会は夫に託して、私は看病day。除雪とお買い物も一緒に任せてしまいます。
明日は面会行けるかな??
滅多にないけれど2人同時は少し大変ですね。

大掃除は既に諦めていたしお節も作りません。
お正月のしめ飾りも買っていないし、鏡餅は飾りの猿が欲しくて1つ買っただけ。年賀状も書きませんでした。

報告できることもなければ、「おめでとう」なんて気持ちには子供達もならないようで。子供達の回復を待って、手術前に初詣に行くくらい・・・そんな年末年始です。

早く元気になって、みんなでモモに会いたいね。

 

スポンサーリンク

 

 

©2017 *キラどろLife*三姉妹日記