*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

年の差三姉妹の母、睦です。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 三姉妹の成長記録と共に、三女が産まれてからの闘病・生活の記録を残しています。 治療に関する内容は細心の注意を払っていますが、正確ではない情報が含まれている場合、また医師個人の見解なども含まれていることをご承知おきください。 修正点がありましたらご一報いただけると幸いです。





スポンサーリンク

【三女】ノーウッド・グレン手術後4日目、快進撃。

一気に身軽になりましたよ。
点滴が5本→3本、24時間の鎮静がなくなって1日3回+適宜の経口に。ドレーンも抜けました。


バイタルはSpO2のみなので、コード類が一気に減りました。
何と!午後には、病棟内をお散歩することもできるようになりました。コットに酸素ボンベとベッドサイドモニターの送信機を乗せていきます。

今日の体重は4776g。

ミルクが夕方から30cc→50ccになりました。欲求に合わせるタイミングなのと、水分制限は必ず守ります。
夜には口から全部飲めるようになりました。

上体を起こせるようになって痰が減りました。咳が上手にできるようになって、自力で喀痰できることも。

ワーファリン*1の色には、ちょっとビックリしました。真っ赤なんですもん。

おしっこの出がイマイチで利尿剤を使用することも。


攻める攻める、ハイペースですがしっかり回復しています。
小児科の看護師さん達が面会に来てくれました。パソコンでモモの記録を確認してくれていたようです。

「え、もう管抜いたの?」
「あれ、もうICUにいない」

・・・となったようで。

さすがモモちゃん( ̄▽ ̄)

いただきました、ありがとうございます(笑)


f:id:mutchyplus_xxx:20170330103539j:plain


鎮静が抜けたら目が開くようになりました。

グレン手術のあとは逆立ちしているような感覚で、頭痛、頭重、圧迫感があって苦しいようです。ずっと唸っていたり、ウトウトしても起きてしまったり、時々暴れたりします。

術後はしばらく、それが続くからグズグズしていて。これが抜けるとチアノーゼも
軽くなってくるのだとか。
グレン術後の子はみんなそうなのだと聞きました。
切ないね。

自宅の子供達と夫も相当頑張っています。すぐに週末でよかった!小児科病棟と違って、小学生も面会に入れるのだと昨日教えてもらいました。

やったぁ(^з^)-☆

頑張れ、みんな!
頑張れ、モモ!

 

スポンサーリンク

 

 

*1:抗凝固剤:血液をサラサラにする薬

©2017 *キラどろLife*三姉妹日記