読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

小学生の姉ちゃんズと心疾患児の末っ子三女。毎日いろいろあるけれど自分らしく咲け♡





スポンサーリンク

【三女】ノーウッド・グレン手術後16日目、急変。

今日の体重は5165g、珍しく体重はお咎めなしでした。

胸水は朝の回診で52ccと少し漏れが・・・相変わらずです。今朝からおしっこ・うんちの計量とカウントが終わりました。

ニコニコ笑顔でごきげん。

でも昨晩は案の定寝なかったモモ。
朝回診が済んでからウトウト、そして唸り続けてると思ったらお昼前に発熱しました。一気にグッタリです。

38℃とはいえ、頻脈で170~180回/mだし、SpO2は60台。
解熱と鎮静を座薬で入れるもなかなか効かず。
そこから嘔吐1回、頻便で一気に脱水が進んでしまって、ガタガタ震え出すモモ。
A先生が胸水をひくと105ccもひけてしまいました。

相部屋は最奥だったので、ナースステーション向かいの個室に移動になりました。

抗生剤の点滴と内服も増えて、FFP*1も流量が上がり、酸素も2リットル→5リットルに。
経口で鎮静を入れて夕方の回診前にやっと寝て、少しずつ落ち着いています。

今は心拍数が150台/m、SpO2が70台、酸素は5リットル→4リットルに。

怖かった、本当に怖かった。術後のいつよりも怖かった。何度も大きな山を乗り越えて今があるけれど、ダメなんじゃないかと思った。

発熱の原因は胸水をひくためのドレーンの箇所からの感染です。脱水からくるもので、一時的なものだろうと聞いています。
相部屋のママさんが言っていました。

「脱水と感染には気をつけなさい」と、以前、小児循環器のTK先生から言われたことがあるって。
こんなに怖いことになるんだって思い知らされました。
病院にいる時でよかった。

しばらくはまた落ち着かない日々です。
1日も早く元のところに戻れますように。

頑張れ、モモ!

*1:血漿製剤

スポンサーリンク





©2017 *キラどろLife*三姉妹日記