*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

年の差三姉妹の母、睦です。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 三姉妹の成長記録と共に、三女が産まれてからの闘病・生活の記録を残しています。 治療に関する内容は細心の注意を払っていますが、正確ではない情報が含まれている場合、また医師個人の見解なども含まれていることをご承知おきください。 修正点がありましたらご一報いただけると幸いです。





スポンサーリンク

【三女】胸管結紮術後7日目、ハイフロー。

昨晩、抜管成功してハイフローになりました。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170330174951j:plain


口元のガーゼはよだれ受けです。

 

今日は久しぶりにA先生に会うことができたので、短時間ですがお話ししました。


絶食中はずっと鎮静管理です。
しっかり肺を広げた方がグレン循環のモモにはいいので、長めに挿管して呼吸管理をしていました。
ミルクを再開して、鎮静も少し抜けるようになったので、このタイミングで抜管したとのことでした。
※話を聞く相手によってニュアンスが違うので戸惑いますが、とりあえずOK。

 

自力で喀痰*1もできるようになっていて、よかったです。

よだれも喉に垂れ込むよりは、出ちゃった方がいいみたいで、そのまま垂れ流しています(笑) モモはホントによだれが多いです。

ミルクも順調です。今日は10cc→20ccに増えて、夜から25ccだそうです。
消化もおしっこ・うんちもOK。

点滴はまだ10本ほどついていますが、一時期よりは減ったと思います。
浸出液などもドレーンからはほとんどひけなくなりましたし、色も大丈夫そうです。

でも飲んでいるのは・・・もちろんお高いMCTミルクです。

 

鎮静をゆるめたことで半覚醒になっていて、体を物凄く動かします。
拘束状態ではあるので、抗って動くことで体が熱を持ってしまうので、38℃ほどありました。頭をクーリング*2しています。

CRP*3はそう高くはないようで、感染はとりあえず大丈夫そうです(ドレーンは入れ替えをしています)

ICUと病棟のどちらで管理するかは「日々せめぎあいです」と、A先生は言っていましたけど、夫のインフルエンザの件を伝えて。週末には付き添いにならないよう、できる限り配慮していただけるようです。


どうしても無理なら、無理せずご連絡くださーい!
ご迷惑をおかけしております(夫が)

付き添いまであと少し。
頑張れ、モモ!

 

スポンサーリンク

 

 

*1:痰を出すこと

*2:体を冷やすこと

*3:炎症反応

©2017 *キラどろLife*三姉妹日記