*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

年の差三姉妹の母、睦です。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 三姉妹の成長記録と共に、三女が産まれてからの闘病・生活の記録を残しています。 治療に関する内容は細心の注意を払っていますが、正確ではない情報が含まれている場合、また医師個人の見解なども含まれていることをご承知おきください。 修正点がありましたらご一報いただけると幸いです。





スポンサーリンク

【三女】1歳0ヶ月/定期健診日、まさかのど真ん中入り。

今週は6週間振りの定期健診がありました。

身長:72.5cm、体重:8.4kg、SpO2:86~90


まさかの1kg増に、主治医T先生も私達も苦笑いでした。

心臓の調子はよく、足の筋肉もしっかりしてきて、離乳食も食べ進み。健康的な増加ではあったのでお咎めなしです。

ついに成長曲線のど真ん中に!

 

発達にも遅れがないので、T先生が結構驚かれていました。とてもありがたいです。

SpO2も相変わらず高めに出ていますし、普段は手足も温かいです。6月以降は未使用だったので、酸素濃縮器も返却になりました。

 

今回の予防接種はMR①、T先生と話し合って他のものと同時接種はやめました。来月からはまたシナジス*1が始まりますが、+水疱瘡①の予定です。

 

今回は少しだけ薬の見直しがありました。

アスピリン*2、微増
朝→そのまま。

インヒベース*3、微増
朝夕→そのまま。

フロセミド・アルダクトン*4
1日量としては半量
朝夕→朝。

レバチオからアドシルカ*5に変更
半量で4週間様子見
朝昼夕→朝

微増したものは体の成長に合わせたものです。お昼の薬がなくなり、夜もインヒベース1種類と管理がしやすくなりました。

 


f:id:mutchyplus_xxx:20170201003548j:plain


元気でいてくれてありがとう。

 

スポンサーリンク

 

 

*1:RSウイルス感染症の重症化を防ぐ予防接種

*2:抗血小板薬

*3:ACE阻害薬:血管拡張剤、三尖弁逆流に対しての薬

*4:利尿剤

*5:肺動脈性肺高血圧症の治療薬

©2017 *キラどろLife*三姉妹日記