*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

年の差三姉妹の母、睦です。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 三姉妹の成長記録と共に、三女が産まれてからの闘病・生活の記録を残しています。 治療に関する内容は細心の注意を払っていますが、正確ではない情報が含まれている場合、また医師個人の見解なども含まれていることをご承知おきください。 修正点がありましたらご一報いただけると幸いです。





スポンサーリンク

【三女】フォンタン手術後14日目・後追いギャン泣きグズグズday。

今朝は早起き過ぎたモモ。

私が朝イチダッシュで済ませるシャワーもギリギリアウト、眠いのに寝ないあたり何かを察してしまったんでしょうか。

 

「いなくなるよね?」みたいな(-_-;)

 

トイレに行くたび、オムツの計量にいくたびに盛大にギャン泣きされるので、もー大変です。

今の部屋ってトイレが遠いのよ。

 

 

木曜日は小児の手術日です。

先生方は臨時手術もあってお忙しいとは聞いていましたけど・・・子供にはそんなことわかりませんよね。

 

いつもなら朝回診でパパッと済んでしまう胸水を抜く作業、ほったらかしにされて11時半まで待つことに。

11時までには、って言ったのに~

 

週1回だけ来てくれる「あそびのひろば」も行けず、モモはグズグズのふて寝。

このふて寝から起きた後、1日中不機嫌で参りました。

 
f:id:mutchyplus_xxx:20170901083705j:image

 

私の膝に乗ってベッタリ。

一日中ウトウトしているような感じでしたから、私も無駄にイライラが募ってしまいました。

 

ま、そんな日もあります。

 

昼前に引いた胸水は40cc。

A先生でもK先生ではありませんでしたし、アッサリ終わったので「え、ホント?」と若干疑っていた私(笑)

 

夕方には35cc、たった数時間で・・・今回はK先生だったので間違いなさそうです。さっきのはやっぱりしっかり引けてなかったのかな(;´д`)

でも合わせて75ccならしっかり減です。

 

A先生も「減ってきたな!」と言い切ったので減った認定♡

 

 

食欲もしっかり出てきました。


f:id:mutchyplus_xxx:20170901092850j:image

 

1週間分のメニューしか組まれていないのか、先週木曜日に出たものと同じでした・・・脂肪制限食は厳しいです。

(白米写すの忘れたね)

 

白米好きのモモ。

白米だけとはいえペロッと食べ切る率も上がっていて、私のにも手を出してくるからあげていいのか悩みますよね(*_*;

 

それとなくA先生に話したらOKっぽい、数口ですしね。

 

のりたま必須!!

 

 

モモを泣かせるイベントを減らすために、ピコスルファートナトリウム*1を使うことにしました。浣腸ばかりしていると、なかなか自力排泄に繋がらないからというのも前回経験済みです。

まずは5滴からスタート。

 

インヒベース*2を少しずつ増やしているので、血圧はゆっくりと落ち着いてくるだろうこと。

どうもPI*3の調子がイマイチなので抜いて末梢をもう1本取る予定なこと。

ドレーンを留置している場所を少し浅くする予定なこと。

 

少しずつ、少しずつ、進んできました。

でもあれ?今週中にコアテック*4が抜けるなら、末梢もう1本いるんですかね?

聞いてみようと思います。 

 

 

夕方担当の看護師さんが、IV*5している時に三方活栓を弾け飛ばしていました。プシュン!!っていい音と共にしぶきが!

こないだ聞いたのって、これか~(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

*1:下剤

*2:ACE阻害薬:血管拡張剤、三尖弁逆流に対しての薬

*3:末梢挿入中心静脈カテーテル

*4:強心剤

*5:静脈注射

©2017 *キラどろLife*三姉妹日記