*キラキラのどろんこLife*三姉妹日記

年の差三姉妹の母、睦です。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 三姉妹の成長記録と共に、三女が産まれてからの闘病・生活の記録を残しています。 治療に関する内容は細心の注意を払っていますが、正確ではない情報が含まれている場合、また医師個人の見解なども含まれていることをご承知おきください。 修正点がありましたらご一報いただけると幸いです。





スポンサーリンク

【三女】よくも悪くも「元に戻る」ってこういうことなのね。

自宅に戻って2日ほど経った頃から、DVDを見たり、ちょっと遊んだりではおさまらなくなってきたモモです。

やはり姉ちゃんズが引っ張り出してくれるものが大きいですね。

 

とはいえ、構いたくて仕方なかったのは初日だけ。

入院前の私がいた頃の生活に戻ってしまった自宅組は、モモの面倒も家の手伝いもそっちのけで自分時間を満喫していました。

我が家のデフォルトです。

 

汚部屋はしっかり片付けてもらいましたよ!あー、汚かった(-_-;)

 

まだ落ち着かないモモをなだめすかしつつ、家事をすることの大変さをわかってくれない家族に呆れつつ。

どうせ明日からはまたそんな生活なのだと・・・諦め半分です。

 

 

まぁ、そんな愚痴は置いといて。

 

すっかりと病人食にも飽き、白米すらあまり口にしたくないモモ。

ゆず姉のカップラーメンを指差しては「ん!ん!」と猛抗議の末に、よりにもよって蓋の上にお裾分けをしてもらうとか。

 

姉ちゃんも姉ちゃんで、蓋の上に置かな~い!


f:id:mutchyplus_xxx:20170919083603j:image

 

暇を持て余して、タンスの引き出しを引っ張り出すことを思い出し。ついでにマスクを見つけて口に添えてみる。

雰囲気はあってるかな。


f:id:mutchyplus_xxx:20170919083613j:image

 

よく見ると、上も下も服の丈が微妙です。

80cmの服が随分と短くなっていて、春からの数ヶ月だけでも随分と大きくなったことがわかります。

そしておなかがポンポコポンだ!

 

 

あまり高みをめざすことはないものの、どこかに上がってイタズラをしようとしたり。タンスの中をグチャグチャにしてみたり。

そんなことは思い出してきたようです。

 

A先生の「家に帰った方がいいよ」を実感中。

キッチンによじ登る日も遠くないのかな・・・でも、それはちょっと勘弁(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

©2017 *キラどろLife*三姉妹日記